読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P.E.S.

政治、経済、そしてScience Fiction

クルーグマン・アット・ストックホルム

クルーグマンのブログを覗いたら、クルーグマンストックホルムから二つほどポストしてました。一つは、アメリカの自動車産業は消滅するといったという報道間違いで、

What I actually said was that the concentration of the industry around Detroit would disappear.
実際に言ったのは、デトロイト周辺での[自動車]産業の集中は消えるだろう、というものだ。

ああ、あるほどって感じですね。経済地理学をやっていた(る?)クルーグマンが、今の時期に話す事として自動車産業の集中・集積について語るのは納得。でも、記者達にはこの話は、経済地理学の話としてではなく、アメリカ自動車産業=潰れそう=クルーグマン「産業の集中は消える」=アメリカ自動車産業の消滅、という彼らの偏見に沿った話に聞こえたわけですね。
追記:講演のスライドの最後の方で、アメリカ自動車産業のデトロイト周辺(というか中西部かな)への集中はなくなりつつある、という話をしてますね。
もう一つ、これクルーグマンが受賞講演で使うスライドだそうです。それからその講演は、日本時間の9日早朝からここで見れるそうです。[追記:9日午後になってもまだ、ビデオが見れません。追記2:ようやくビデオがアップされたようです。でもplayをクリックしても再生が始まらない...]