読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P.E.S.

政治、経済、そしてScience Fiction

高橋朱里とムカデ人間とシリアルキラー、あるいはガチ恋になりかけてる気がしてヤバい

AKB48 映画 白人 統計

映画「ムカデ人間3」が8月22日(つまり今日)から公開されました。


映画『ムカデ人間3』予告編 - YouTube


一作目の「ムカデ人間」は渋谷シネクイントへ観に行きましたが、二作目は観ていません。この三作目は予告編からするとギャグ度が更に高まっていっているようですね。

で、本題なのですが、元AKB48川栄李奈と現AKB48高橋朱里がその宣伝役を務め*1、その様子がニコ生で二つの番組になっていました。
一本目は8月15日の『ムカデ人間3』夏祭りというイベントを流したもの。live.nicovideo.jp

二本目が8月20日、ニコ生で放送された一作目「ムカデ人間」を別窓で実況放送するというものです。live.nicovideo.jp

どちらもムカデ人間のシリーズに出演されている北村昭博さんと共に出てました。で、この二本目の放送中、北村さんが、

サイコキラーみたいな奴が
...
多いから、ほんとに。
白人に多いんだよ、白人の男に多いから。
ごめんね、これ人種差別発言じゃないよ。
統計として多いの、ほんとに。

と言われていたのですが、これがちょっと気になりました。北村さんはこれを海外の話という事で話されてますが、北村さんはLA在住ですから実際はアメリカの事ということだろうと思います。
そして「サイコキラー」と言われてますが、まあこれは「シリアルキラー」と同義と捉えていいだろうとと思います。「シリアルキラーは社会的不適応の白人男性」というアメリカのシリアルキラーについての神話(myth)に基づいて語っているのだろうと思うからです。
なんですが、その神話はどうも間違っているようです。さらに北村さんが言われているような「白人の男に多い」という意味においても、間違っているとまで行かなくても結構微妙な感じです。

Scott Bonnというアメリカの犯罪学教授がシリアルキラーについて書いた本がありまして、

Why We Love Serial Killers: The Curious Appeal of the World's Most Savage Murderers

Why We Love Serial Killers: The Curious Appeal of the World's Most Savage Murderers

その宣伝でこの教授が「シリアルキラーの神話」についての解説を色んな所でしています。その受け売りなんですがアメリカでは、

という事だそうです。2010年のアメリカの国勢調査によるとアメリカの白人の比率は70%ちょいなので、男性シリアルキラー比率を80%とすると、0.7×0.8 = 0.56。まあ端数を切り捨てちゃってますから、これより多めにして、アメリカのシリアルキラー人口に占める白人男性比率は6割というところでしょうか。「白人の男に多い」のは間違いないですが、そもそもアメリカでは白人が多いですから*2

あと、シリアルキラーも含めて被害者と加害者は同じ人種である事が多く、アメリカでの殺人事件のhttps://www.psychologytoday.com/blog/wicked-deeds/201412/serial-killer-myth-6-they-are-all-white90%で加害者と被害者は同一人種という事だそうです。なのでアジア人の多いカリフォルニアなら、アジア人シリアルキラーに警戒するのも必要かもしれません。

とか書いてきましたが、ホントはそんな事はどうでもいいんですよ!朱里が可愛いから、なんかこの放送について書きたかっただけで、ようは朱里サイコー!つう事です!
AKB48 公式生写真 Theater 2015.May 月別05月 【高橋朱里】

むかしむかし、朱里の表情が暗くて、目が死んでるの意味で「メッシ」と呼ばれていた頃は興味が無かったのに、表情が明るくなって話せるようになってきてから、急速に惹かれていってしまっている!どういう事だ、これは?
なので、なんか最近、不安...
これまではAKBのスキャンダルとかもネタとして面白がってたし、指原がヲタに手を出したのだって「ヲタに夢を与えた by 宇野常寛」に完全同意だったのに、もし朱里にスキャンダルとかでたら泣いてしまうかもしれない...という事は流石にないと思うが、ガチ恋はヤバいのでシリアルキラー並に気をつけよう。

では最後に、みなさん、ムカデ人間3を観にいってあげてください!

*1:なんでこの二人?という疑問は持ちますが、一応本人たちのコメントによるとホラー映画も結構観るそうです。48、46の秋元系アイドルグループでホラー好きというと明治大学で「ホラー映画の中の好きな殺され方」について講義をしたAKB48宮崎美穂とか、ホラー映画の殺人鬼の名前100人を暗記して乃木坂で血みドルと呼ばれている堀未央奈のイメージですが。

*2:こういう統計は時期や地域、あと定義によって結構数字が変わってきます。Radford University/FGCUのシリアルキラーデータ・ベースによると、2014年9月6日時点で1900年から2010年までの間のアメリカのシリアルキラー人口での白人の比率は52.1%、黒人は40.3%となってます。この数字は黒人の比率が非常に大きいので、定義か何かが結構他のものと違うのじゃないかと疑ってしまいますが。