読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P.E.S.

政治、経済、そしてScience Fiction

地球の歴史は6000年、だからウランを掘ろうぜ!

Think Progressより。

アリゾナ州の州上院の農村地域開発委員会(Rural Development Committee)で副委員長を務める共和党州上院議員シルビア・アレン(Sylvia Allen)さんの発言。

約10秒くらいから

孫達が私達と同じライフスタイルを持つことが出来るように、です。この地球は6000年も(中断)...これ(地球)は6000年もここにあったのです。環境法なんてものができるずっと前からです。そんなものが無くても大丈夫だったわけです。我々は収入を手に入れる為に、ウラニウムを掘るべきです。

孫も同じライフスタイルをって所も気になるけれど、それよりもやはり...共和党の議員さんだし、いわゆるファンダメンタリストの人なんだろうけど、州議会でのビデオに取られている発言で「地球は6000年」と言ってしまえるということは本気で信じてる、という事なんだろうか。アメリカは「自由の国」なわけだし、地球の歴史について何を信じているようが外国人がどうこう言える事でも無く、そりゃ自由なのかも知れないけど、でもそんな人が法律を決めるのというのは傍から見てるだけでも勘弁して欲しいと思うよ。